1. 無料アクセス解析
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2006-05-30 (Tue)
本日、パピーなタラちゃんはパワー全開。
おばさん、ついていけない…。
昨日は飼い主の膝の上で丸くなっていたのが嘘のよう。

具合悪くて大人しいよりも、こっち(↓)のほうがいいのさー。

tara


仔犬にもぐずりがあるそう。
眠たいのに寝ないで逆に暴走しだす仔犬。
まさしく、それはタラだ。

それと夕方になるとハイテンションになる。

どちらもケージにいれると、さっきまでの暴走が
うそのようにあっさりと寝てくれる。

…自ら寝ようとは思わないところがパピーなところ?




スポンサーサイト
| インドアな犬話題 |
2006-05-29 (Mon)
タラのおなかの調子が悪いので病院にいってきた。
ついでにワクチン接種について、主治医以外の獣医師から意見を
聞こうと思ったので、近場の病院にいってきた。
ワクチンについては後日記録として書こうと思う。

それよりも、なんでも食っちゃうのは『異嗜(いし)』という
立派な病気だから、本当に気をつけてね、と言われたことが
ショックだった。診察中に少なくても3回は話のポイントを
変化させて、気をつけてね、と注意を受けた。
これはワタシの認識不足をさらけ出すお話だが、サボテンは
どうかと思うが、紙くらいは食べちゃうのが犬だと思っていた。
勿論、みつけたら口に手をつっこんでださせていたし、食べても
安全なおもちゃを選択していた。部屋も犬に安全なように模様替
えしている(つもりだった)。
紙製のトイレシーツも噛み千切って食べていたから、布の防水シーツに
変えた。
それでもサボテンを食べるはずはないだろう、と思っていたら
食べられてしまったし、本棚も金網でカバーしているのを外せない
だろうと思っていたら、外して本を齧っている。

これって、病気なんだ。

これからますます知恵もついてくるし、身体も大きくなってくる。
飼い主、しっかり環境管理しないといけないと猛反省した。

お腹は、大腸性の下痢で検便してもらったところ、菌のバランス
が悪くなっているということだった。
はぁー…飼い主、しっかり健康管理しないと…。

tara

…ごめんね、タラちゃん。
| 病気とか |
2006-05-28 (Sun)
ちょっと油断している表情のタラ。

tara2


当たり前ですが成長しています。
体重3キロ。
猫の食餌をつまみ食いしています。
なんでも口にいれます。
紙・テッシュ・ダンボール等々。
最近のところでは、サボテンを食しました。
| インドアな犬話題 |
2006-05-27 (Sat)
素晴らしい食べっぷりです。
もうなにもいうことはありません。
tara

tara

| 病気とか |
2006-05-26 (Fri)
この表情(↓)をよくするタラちゃん。
tara


飼い主、ほんのりと居心地悪く感じる。
なぜだろう?
| インドアな犬話題 |
2006-05-25 (Thu)
昨日行ったペットショップでぺらぺらのちっちゃいTシャツが
5500円なんて値札がついていて、思わずひとりで「なんじゃこりゃ。」
と口からついつい育ちのわかる言葉を発してしまったワタシ。

先日、インターネットで犬の服を注文した。
サイズをセミオーダーして作っていただいたけれど、測り方を
間違えたらしく、首以外ぶかぶかに出来上がってきてしまった。
着せてみたら、ルーズな感じが程好く、ヨーダっぽくて何度か着
せるうちに見慣れたせいか何気に似合っていると思うようになった。

タラは初めての服がよほど気に食わなかったようで、脱ごうと必死に
もがくし、脱いだら宿敵のように服を相手にガブガブしていた。

本気で嫌だったみたい。
tara


それでも、冬の散歩には服は必要だろうと思うから、パピーな時から
服に慣れてもらおうとの飼い主の親切心からの行為なのだ。

昨日は、嫌がらないで済む(だろう)服を一枚買ってみた。
ぶかぶかだったのが敗因だろうから、今回はピッタリなサイズを
選んでみた。
前ほど嫌がらないが、今回のはピッタリすぎたようだ。

tara




| 犬グッズとか |
2006-05-24 (Wed)
ペットショップに行ってきた。
本日の購入品↓。
MONO


左上から、時計回りに
?UVカット&クール・ドライの服。
真夏の暑さ対策には、水で濡らして使う代物だそう。
?ローハイド。
牛皮で、編み状になっているのが犬には最高な噛み心地だそう。
?身体拭き用ウエットテッシュ(詰め替え用)(勿論犬用)。
?携帯用水飲み器。
これは、300円くらいかと思ったら、710円もした。“も”を強調したい。
?首輪
?セーフハイド。
豚皮100パーセントのおもちゃ。柔らかい噛み心地がたまらない!そう。
?ヘチマトーイ。
天然素材でできたデンタル玩具。ちょっとくらい食べても安心だそう。
もうひとつ虫除けスプレーも購入していた。
それとは別に今日はインターネットで犬関連の本を4冊注文した。

犬を飼うっていうのは、お金のかかるものなのだー。

よし!タラちゃん。
本日の君のために出かけた飼い主に敬意を表して、“フセ”!
TARA

| 犬グッズとか |
2006-05-23 (Tue)
わが家には先住猫が一匹いる。なまえは“まお”。
犬をフリー状態にしておくと、猫はまだ犬がのぼれないベッドの
上に避難をする。
mao
(避難中の図↑)

そして、犬がケージにはいっているのを気配で察すると
でてきて、眉間にしわをよせて犬を観察。
mao
(観察中の図↑)

安全を確認の上、床に伸びて寝る。
maoXtara


拡大するとこうなる↓
mao


tara


猫は安全確保さえすれば、結構犬の近くでリラックスしてくれるようになった。
子犬なタラちゃんは、猫を怖がりもせず、猛突進していく。

超人気某犬猫ブログのようにわが家でも犬猫のからみがみたい。
…が、期待はしていない。
特に今の時期、パピーなボストン・テリアと6歳の超臆病なロシアンブ
ルーに歩み寄れる要素は皆無である。
現在の最短接近距離15センチ。

早く大人になっておくれ、タラちゃん。
| ロシアンブルーなまお |
2006-05-22 (Mon)
犬の扱いに慣れていないことを自覚している飼い主2名は、
パピーコースの出張トレーニングを受けている。
これは私たち夫婦にとって非常に満足のいく選択だった。

犬への褒めるタイミングや叱るタイミング、マズルコントール
の仕方や、フセのさせ方。犬への基本的な理解とそれに基づく
日常的な接し方等々を犬よりも飼い主が教えてもらっている。
本で読んで頭でわかっていることでも、実際子犬にさせてみよう
としてもできないことはよくある。それが、プロに実践で教え
てもらうとほんのちょっとしたコツで犬が正しく反応する。

すごいっ!すごいっ!とレクチャー中ずっと、飼い主大絶賛である。

飼い主(リーダー)次第で犬は良くも悪くもなるんだなぁ、と
ちょっとビビッてしまったのも忘れずに書いておこう。

tara
(2006.5.20撮影)

音程の外れた飼い主の口笛に首をかしげる子犬の図↑。

| ドッグトレーニング |
2006-05-21 (Sun)
tara
(2006.5.15)
「あふっ!あふっ!あふっ!」と飼い主に何か訴えているタラちゃん。
ん?何?
飼い主、まだイマイチ犬語を理解できないでいる。
きっと、これは降りたいのだろう…な。


| ドッグトレーニング |
2006-05-20 (Sat)
わが家にきたころは、ケージからでるとエンドレスで動き
回っていた。そのため、寝ている画像しか撮れなかった。
最近は、ようやく停止することを覚えたようだ。

tara
(2006.5.18)

お!停まっている!停まっている!
と、飼い主、心から驚いている。子犬もその飼い主の表情をみて、
ぽかんとしている場面。
| ドッグトレーニング |
2006-05-19 (Fri)
わが家にきたボストン・テリアの子犬。
頭部というか顔というか、そのあたりが
身体の大きさとバランスがとれていない。
アングルが悪いのだろうかと色々と試して
みたけれど、顔が大きく写る。
歌舞伎役者を連想するのはワタシだけだろうか?
成長すればも少しバランス良くなることを希望するぞ、
タラちゃん!

tara
(2006.5.19撮影)

スレッドテーマに「ボストンテリア」があったので、
入れさせていただきました。よろしくお願いします。
| タラ話題 |
2006-05-18 (Thu)
tara

(2006.5.1撮影)

気がつくといつも仰向けで寝ているタラちゃん。
いびきつき。白目むきつき。
そして、唯一、甘えた声をだす瞬間“クフゥーン”って。

| インドアな犬話題 |
2006-05-17 (Wed)
昨日は、かすかな後悔を吐露してしまったが、当の仔犬はいたって
ケロリとしている。これで食欲がなかったりしていたらまずいだろ
うが、ものすごいいきおいで食べている。獣医師からの「仔犬は、
軟便はつきものだし、よく吐くし、腸粘液は古いものが排出してい
るだけだから、元気だったら大丈夫。」とのアドバイスを整腸剤と
虫下しの薬と一緒に有難く頂戴した。

薬と食餌の仕方を変えたら、とても良いお通じになった。
それに体重も増え始めてきた。

インターネットで仔犬の健康管理について検索するとたくさん
の情報がでてくる。微妙に言っていることが違っていたりするから、
やはり信頼できる獣医師をみつけて、アドバイスをもらうのが無難
だなと思ったのが感想だ。ちなみに現在お世話になっている病院は
ブリーダーさんからの信頼が厚い病院。
良い獣医師なのかどうかは素人のわたしにはわからない。

ところで今日は3回目のワクチン接種に行ってきた。
3回で終了だと思っていたけれど、ひと月後にもう一度するそうだ。
前回は、6月始めにはお散歩解禁っていっていたように記憶するが、
空耳だったようだ。

生後120日になるまでひと月に一回打ちます、と説明を受けた。
獣医師によってワクチン摂取の回数は違うと聞いていたけれど、
4回も打つのは初めて聞いた。

tara
(2006.5.10撮影)
| 病気とか |
2006-05-16 (Tue)
子犬がわが家にやってきてからひと月が経過。
一言で感想をいうと、“子育ては大変”だ。
正直なところ、最初の1週間は仔犬を選んだことを
脳みその隅っこでかすかに“後悔”した。
死んじゃったらどうしよう、って心配ばかりしていたから。
…便は消化されていないでゆるいし、よく吐くし、腸粘液
は大量にでるし、虫はいるしで、犬飼うのが初めてなもの
だから、すべてが初めてづくし。
回虫、初めて実物みたし。

ようやく最近、犬の体調も安定してきた。
自分は犬がいる生活になじんできた。
ので犬の記録を書こうという気になった。

仔犬の3ヵ月は、ヒトの5歳程度。
…そうか。

なぁ、タラちゃん、わたしが5歳の時は君みたいに
お利口さんじゃなかったような気がするよ。
君は、5歳のワタシよりも数段利口だと思う。
追い抜かれないようにせねば。

tara

(2006.4.22撮影)


| 病気とか |
2006-05-15 (Mon)
2006.4.9.我が家に仔犬がやってきました。
なまえはタラです。

134_3452.jpg



犬種   ボストン・テリア
性別    ♂
出生地  名古屋
生年月日 2006・2・12生まれ
体重   1.4?(4月中旬時点)

毎日、仔犬育てにあけくれているので、仔犬の成長を記録していこう
と思います。よろしく。



| タラ話題 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。