1. 無料アクセス解析
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2006-06-11 (Sun)
今日は飼い主、一日中、タラのフードをどうしようかと
サイトめぐりをしていた。
今のフードも悪いわけじゃない。とても食いつきがよいフードだ。
けれど、消化系が弱いタラにはさらに合ったフードがあるんじゃな
かろうかと。

ようやく、これにしよう!と決めたのは夜9時すぎ。
何時間迷っていたんだろう、ワタシ。

結論、すごくたくさんのメーカーがドッグフードを作って
いるけれど、すべての犬に合うフードっていうものはないと。
っていう、しごく当たり前なことを今日一日ドックフードの
サイトを巡っていて思った。
それと、飼い主のふところ具合もとても影響するんだなぁー。

パピーな時期は栄養を充分摂取しないと、オトナになって色々と
問題がでてくるという。ヒトの子供でもそうだろうから、犬も同
じなんだろうと理解できる。
手作りが一番いいのだろうけれど、どうしても積極的に手作りに
しようと思えない。
栄養的に満足のいくレシピが作れるか、ひどく自信がないからだ。
それと自分が倒れたときに、代わりに作ってくれるヒトがいない。
犬自体が、病院やホテルに泊まるようなときはどうするんだろう?

タラがオトナになって粗食に耐えられるようになったら、半分程度
手作り食を取り込んでいこうとひそかに思っている。

ちなみに、今タラが食べているのはー、
○ルジャックのパピー用ドライフードに、ナチュラル○ーベストの
パピー用ウエットフードを混ぜたものを主食としている。

今回、試してみようと思うのはー、
○ラー。
…この選択は、いかがなものか。

tara
(2006年6月6日のタラ)
スポンサーサイト
| 病気とか |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。