1. 無料アクセス解析
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2006-09-30 (Sat)
tara


タラちゃんは、飼い主さんと一緒に走っているときが嬉しそうと
トレーナーさんがおっしゃったので、いい感じでおばさんになり
つつあるワタシは、タラのために必死で一緒に走っている。

走っているときに、タラにずっとひっぱられるのも悔しいから、
結構真剣に走って、一瞬でもタラを追い越す瞬間を作っている。
そういう時のタラの「オ?」という顔が好き。

以下、タラとは関係のない我が家のニュース。
スポンサーサイト
>> ReadMore
| アウトドアな犬話題 |
2006-09-29 (Fri)
tara


なぁ、タラ君―
そんなかなしそーな表情をしているのはなぜか?
ワタシも昨日から、胸が痛む出来事を知って、とても辛い。

すでにご存知の方もおられるでしょうが、見るのが辛い出来事です。


リンクに、アークエンジェルズさんのブログもリンクさせてもらいました。

以下、ひとりごと

>> ReadMore
| アウトドアな犬話題 |
2006-09-28 (Thu)
タラをお風呂にしずめたら、コーフンしすぎたか、げぼっと吐いた。
せっかく作ったにんにく風呂が数分の使用で終了。
でてきた内容物を確認すると、銀杏がでてき(やがっ)た。
いつ口にいれたのだろう?
おそらく、飼い主がタダで美味しい銀杏が欲しくて、木の上の方を
恨めしげにみてた時だろう、と推測。

うーん…。

銀杏をみている場合じゃないのだ。
数日前にタラから目が放せないって思ったばかりなのにな。
ワタシも、学習能力が低いな!

懲りずに石鹸を齧る犬(↓)
tara


| アウトドアな犬話題 |
2006-09-27 (Wed)
小型犬?のわんちゃんのお洋服中心のdog goodsネットショップ
CANDY DOG
さんで、秋冬用のブルゾンを作っていただいた。
思うに、作り手の方のイメージするところと若干の温度差を感じるが、
なかなかどうして、いいんじゃないか、と。
(大昔、猫に不良の制服を着せたのが流行ってたでしょう…似てない?)

不良っぽくみえる原因はタラのガン見。
いまだ健在なり。
服とガン見がベストマッチだ。
まとばこうじみたい?。

tara


ちっこい時のガン見
tara


変わってないかも。
| 犬グッズとか |
2006-09-26 (Tue)
散歩に行く公園でお会いするボストンテリアのオーナーの方が、
タラのお父さんのなまえを知っていて、そりゃびっくり。
こんにちは。

ワタシはお父さんと写真でしか会ったことがない。
タラが遠吠えしたり、高音に反応するのは、お父さんからの遺伝らしい。
それもすごい話だ。

タラは音程の外れた口笛にも反応する。
一緒に吠えたりはしない。
なぜか?
それは、音がはずれすぎていて、合わせられないからだと思う。

吠えないかわりに、真面目な顔して、首をかしげる。
こういう時、一生懸命聞いているようなタラが好き。
そして、ほんのりと自分の方がアホのように思えてくる。

先に申し上げておくと、ワタシは真性の音痴です。
動画は消音を推奨します。危険です。




最後の首の角度はマックスでしょう?
| インドアな犬話題 |
2006-09-25 (Mon)
痛い…異物を飲み込むのを阻止するのに口に指をいれたら、遠慮なくそのまま咀嚼しやがった。
ワタシの指は枝じゃねー。ちくしょー。

変な物を食べないでおくれ、タラ君。
tara
(9月20日撮影)

| アウトドアな犬話題 |
2006-09-24 (Sun)
昨日、タラは、自宅マンションの自動扉に顔をぶつけた。
ゴーンッて音がしたぞ。
こんにちは。

今朝のタラ(↓)
tara

手前の見事な巻き尻尾と美しい毛並みの持ち主は御年12歳!
昨日、銀杏の話をしたおじ様の愛犬こまおじさん。
タラのような落ち着きのない若造は、一喝されてしまう。
でも、こまおじさんがタラ以外の犬にガウッとしたのを聞いたことはない。
こまおじさんがタラにガウゥとするのをみた人が驚いたように言う言葉。

「あら、こまちゃん、めずらしい。」

そこの意味するところは、深い意味があると予想するに留めておく。
それでも会えば、タラはおびえもせず寄っていくから好きなのだ。
ワタシもこまおじさんが大好き。
柴犬とハスキーのハーフ犬なんだそう。

銀杏の豆知識を飼い主が教えてもらい、
犬社会のマナーをタラが教えてもらっている。

とても感謝しています。

koma
ほれ、タラ君、こまおじさんのようなシブイ男になるんだよ。
| アウトドアな犬話題 |
2006-09-23 (Sat)
ワタシの大切な大切な耳掻きをタラに食われた。
こんにちは。

昨日、タラを可愛がってくれるおじさまがワタシに教えてくれました。
公園内に銀杏の木があって、銀杏がわさわさと生っていました。
それをみて、おじさま曰く、

「銀杏はネ、人間は中身を食べるんだよ。」

殻つきのまま食べる人間はいないでしょう?
ワタシが殻つきのまま食べるようにみえたのか?
銀杏くらいは知ってるぞ?

頭の中をいろんな「?。」が飛びかいつつも、面白かったから
「あははは、それくらいは知ってますよぉ。」と答えたワタシ。

おじさまが何が言いたかったのかというと、
「犬は、銀杏の臭い匂いが好きみたいで、殻のまま食べちゃうコもいるから気をつけないとね。
消化不良起こすから。」って教えてくれた。

そう、食べちゃうコがここに。
tara
アドバイスを受けている横で、銀杏やそこらへんの木屑を口にいれた奴。

タラから目が放せない。
| 病気とか |
2006-09-22 (Fri)
椅子に乗っているタラが、床に寝転んでいる飼い主の
柔な腹筋向かってジャンプし(やがっ)た。
タラが5キロ台でよかったとようやく思えた瞬間だった。
こんにちは。

本日のタラ(↓)
tara
視線の先には、自分(タラ)をいじくって欲しい男性約一名。

tara
通り過ぎちゃった。


毎日足繁く通う公園は、朝夕と尺八の生音楽が流れてくる。
動画です(↓)

>> ReadMore
| アウトドアな犬話題 |
2006-09-21 (Thu)
タラは寝言をいいます。
あまり現実では吠えないタラですが、たまに聞いたことのない
吠え方の寝言をいいます。
ワ、ワ、ワ、ワ、ワ、ワワワンみたいな。
何の夢をみているのでしょうか。
tara
(2006.9.7撮影)

マオも寝言をいいます。“シャーッ”と言ったりします。
たぶん、タラに追い込まれている夢でしょう。
mao


わたしも寝言をいいます。
昨晩は、今日が金曜日だと思い込んでいたのが間違いと気がついて
寝る前から、テンションが落ち込んでいました。
夢の中でも、まだ落ちていて、「(まだ明日は木曜日だ!)う、うううううーっ。」
と叫んで、オットを起こしました。
それから、オットに「明日はまだ木曜日だよ。」と当たり前の説明をして、
たぶん、自分が先に寝たのだと思います。

わたしの寝言が一番迷惑だ。


| インドアな犬話題 |
2006-09-20 (Wed)
気に入った場所に枝を咥えて持っていき―
tara

枝をガジガジ―
tara

ガジガジガジ―
tara

ガジガジガジガジ―
tara

はなせ、こんにゃろ!
tara


そして、帰り道―
お約束のツケの練習だよ!
まずはー、
「おすわり。」(しない)
「ほれ、おすわり。」(しない)
「お・す・わ・り。(リードをちょいちょいと)。」
その結果のタラ(↓)
>> ReadMore
| ドッグトレーニング |
2006-09-19 (Tue)
タラ君は“間合い”という高度な技を取得した。

これがわかっていないときは、とりあえず何かが止めるまで目標物に突進していったタラ。
ここ最近、他の犬さんと出会っても、アクシデントがあったら逃げられる距離を保っているように思う。
要するに逃げ足が速くなったのだ。

そして、わが家の愛猫まおもちょっとした変化があった。
タラに追いかけてられても、少し余裕ができたみたいで、応戦体勢になってきた。

普段はマオを庇うように間にはいっていたけれど、本日は様子をみることに。



いい感じ。

タラが寝ていれば、同じ部屋でごろん。
mao

ごろん、と。
taraxmao


いい感じ。
| ロシアンブルーなまお |
2006-09-18 (Mon)
わたしにとって、お散歩バッグは必須アイテムであり、邪魔臭いアイテムでもある。

持っていくもの、沢山ある。

マナーバッグ
落し物をとる袋と念のためのビニール袋
給水ボトル
トリーツ
ロングリード
ボール
携帯電話
120円(硬貨)
デジカメ
ハンカチ・ちり紙
キーケース
(飼い主の体調によって、増減有り)

これを手提げバッグにいれて、持ち歩くとタラの躾どころではないことに
ようやく最近気がついた。
左手はリード、右手はタラを褒めるための手であり、落し物を拾う手。
なので、できることなら何も持っていないほうがいいみたい。

なのでななめ掛けバッグを採用。

わたしのお散歩用バッグ2点
bag

奥:東京・浅草/犬印鞄製作所 のトートバッグキッズ。お店のなまえもいい感じ。
手前:手づくりのお店 titocetera さんのドットデニムななめ掛けバッグ。

それでも手提げ、ななめ掛けともに、タラと一緒に走るときには、じゃまになる。
ウエストバッグもあったらいいな、と思う今日この頃。
tara

ニュージーランドの住人さんみたいに、犬とキーケースだけでお散歩に行きたいな。

| 犬グッズとか |
2006-09-17 (Sun)
タラ君、今日も仲良く一緒に歩こう。
tara


まずはアイコンタクト。
eyecontact


そしてツケで一緒にテクテクテク、と。
tara


よくできたら、めちゃくちゃほめる、と。
tara


そしてタラ君が自由に歩ける公園に到着。
何気に口に草を咥えてますね、君。
tara


むぅーん。
muu---n


ゴロン
goron


またゴロン、と。
goron



で、オットは今日もご出勤。
どよ?ん。


■ごあいさつ■
リンクをしていただいている皆様のブログの更新がひとめでわかる機能をつけてみました。
自分の軽やかなサイト巡りを手に入れるがために、今まで自分がこそこそと訪問させてもらっていたサイトの皆様にリンクをさせてもらっております。承諾して頂いた皆様、ありがとうございました。

| アウトドアな犬話題 |
2006-09-16 (Sat)
金曜日、オットが朝6時42分に帰宅して、朝7時20分にまた出社した。
日本男児のサラリーマン魂をみた気がした飼い主です。
こんにちは。

今朝、1週間ぶりにオットがタラのリードをもって歩いた。
ものすごく上手に歩いていて、思わず、「上達したでしょう!」とまるで
自分の手柄のように言ってしまったワタシ。
実際はこの1週間、ここまで上手く一緒に歩けていませんでした。
tara


そしてお散歩の途中でオットは会社へGO!
3連休返上で休日出勤。

tara

なんだかなぁ。
寂しいぞっ。
| ドッグトレーニング |
2006-09-15 (Fri)
毎朝のように、NHKの連続ドラマ「純情きらり」をみて、涙を流している飼い主です。
こんにちは。

本日は晴天なり。
ドッグランに行ってみました。人っ子ひとりおりません。
dogrun


タラとワタシ、2人ぽっち。
tara


ドッグランをでて、隣接の公園でロングリードにしてお散歩。
これじゃ、いつもと同じだ。
tara4

ここの公園は、広くてまるで
ニュージーランドの公園みたい
って行ったことないけどなっ。



| アウトドアな犬話題 |
2006-09-14 (Thu)



クッションの端っこをかみかみしつつ、前足はフミフミフミフミ…。
よく猫が子供の気分のときにする仕草そのまま。
犬も同じ動きするなんて知らなかったので、ワタシの目には毎回新鮮に映る。
犬も子供の気分になっていると思っていていいのだろうか?
気づくと、この体勢のままで寝に入っている。

ワタシも手に本をもったまま、寝に入ることがまま、ある。
そんな時は、夢うつつ状態で、本を読み続けていたりする。
で、オットが寝たかなーと様子を見に来てくれて、寝ていると本を静かに
手から放して片付けてくれる。
そういう些細な甘えが幸せだったりする。

タラ君も寝ながら、お母さんに甘えているのか?

お互い、甘ちゃんだな!
tara

| インドアな犬話題 |
2006-09-13 (Wed)
レザーの首輪とリードのお店babooshkaさんで、革製のリードと首輪を新調。

タラの身の回りのモノ達を選ぶのはとても愉しい。
おしゃれをさせたいとは全く思っていないから、選ぶものは実用性を重視しているつもり。
犬用のモノは買う経験が浅いために、よく失敗する。
最近では、レインコートをホームセンターでサイズを勘で目測して失敗した。
サイズはピッタリなのに、コーモン部分が服に入ってしまって、とんでもない事態に陥った。

ほとんどは、家でパソコン画面をじーっとみて、考えて、考えて、考えてから購入している。

今回は、トレーナーさんがおすすめの革製のリードが欲しくて、首輪もついでに購入。
トレーナーさん曰く、トレーニングには、革のような適当な重さとしなりのでるリードの方が
犬の首に一瞬のショックが伝わるので、使いやすいとのこと。

ツケのトレーニングでは、犬に飼い主の意思をいかにタイミングよく、かつ的確に伝えることが大切、とレッスンをして頭ではわかった。
そしてトレーナーさんには、どちらかというと、タラをトレーニングしているというよりは、飼い主の犬に対する態度とリードの扱い方を中心に教えてもらっているように感じる。

タラは、相手を上と認識して、彼にわかるように教えればできる犬だと思うから、できていないのは飼い主であるワタシ。

新しいモノ達の記念撮影会(↓)
tara5

tara6

tara8


kubiwa and tuna


ちょっと説明文を追加―
イタリアンレザー/色:キャメル。
リードの長さや太さは、リクエスト可能。
わたしは幅1.5?・長さ120?でオーダー。
首輪は、内側に金属のカシメがみえないこだわりあり。
どちらも、なまえの刻印はサービス。

これはなんといってもイタリアンレザー。
永く使って、手になじむようになる頃には、また違った風合いになるのもひとつの楽しみ。

タラ君が大人の渋いいいオトコになる頃には、このモノたちも、いい具合になっているはず。
…タラが、引きちぎらなければ。

手づくり、一点モノ、こだわりがあるモノ、結構好き。

犬とは全く関係のない話で恐縮ですがー、
耳垢フェチなワタシの耳掻きは、ジジババ天国巣鴨にある出店の手づくり耳掻き。
一人一人の耳の穴にあった大きさ、さらに好みの当たり具合までも
職人さんがその場で削って調整して作ってくれる優れもの。
ごっそりと取れます。うふ。
自慢話でした。

お気に入りのモノ達に囲まれていると幸せ。

| 犬グッズとか |
2006-09-12 (Tue)
先日の日曜日―

tara9
ビミョーに離れていても―

tara
座る向きがずれていても―。

tara2
ちょっとくらい前を歩いても―

tara4
カメラを向けて集中力が途切れても―

tara3
なんだかんだいっても、タラ君はよく頑張りました。

飼い主も、あきらめずにこつこつと頑張るよ。
| ドッグトレーニング |
2006-09-11 (Mon)
tara
(ソファの上から下を覗き込んでいるタラ)

たまに知らないうちに、オットがタラを撮っている。
タラ、わたしよりもオットの方をリーダーと思っているように思う。
この従順そうな眼差しがすべてを物語っているように思うのは思い込みか?

ま、わたしは2番目で妥当でしょう。
盲目的に言ってしまえば、オットが一番に決まっている。
長男だし。

正しい順位は、
オット、ワタシ、マオ(猫)、タラ。

実際のところは、
オット、マオ、ワタシ、タラかもしれない。

タラ的には、
オット、タラ、マオ、ワタシ、かな。

結果的に自分の思い通りに事が運ぶのはー、
マオ、ワタシ、タラ、オットだったりする。
これは人間・動物社会から大きくはみでている順位だ。

事実として、2番目以降を、ワタシは犬猫と張り合っているのが現状のよう。
2番を死守せねば。
| インドアな犬話題 |
2006-09-10 (Sun)
タラ君、ツケの練習中
ものすごーく、うーんざりしている顔。
tara

オットより、
「ちゃんと(ブログに)書いてね、お散歩のしつけ中で、よくできたから、ナデナデしているところです。決して、虐待しているわけじゃあない、と。」とのこと。
| アウトドアな犬話題 |
2006-09-09 (Sat)
朝方、ごみ捨てに行くときに、タンクトップを裏表、逆に着て行き、
夕方、生協の配達のヒトの気配で急いで着替えたら、Tシャツを前後、
逆さまに着ていた、飼い主。
おほほ。

そして、タラ。
ヒト様のベッドで、のんびりと朝の惰眠を貪っているときに、うーん
と伸びをしたまま、床に落っこちた。
ぐふふ。

タラとワタシの共通点『注意力散漫』。

tara


| インドアな犬話題 |
2006-09-08 (Fri)
totoro

わが家に潜んでいたトトロ発見しますた。

| アウトドアな犬話題 |
2006-09-07 (Thu)
随分と前に廃刊になった雑誌『シンラ』によると―
動物の世界では、シンメトリーな動物ほど、異性からモテるらしい。
それは人間にもいえることで、無意識のうちにシンメトリーな顔や
体格をもっている異性に惹かれる傾向がある、というような主旨の
ことが書いてあって、“なるほど”ととても印象に残った記事だった。

確かに左右対称、均整のとれた姿形をしている人や動物、モノは美しい。

タラは―
右見てー
tara5.19
(2006.5.19撮影)
左見てー
tara5.19LEFT
(2006.5.19撮影)

ちょっとお顔のデザインがアシメトリー。
でも、シンメトリーな美しさを超える素晴らしいところがある。

それは、前足の裏側。
tara

いつもここを見ると、神様がテキトーに描いた裏側だ、と微笑ましくも、
なんか面白くて、飼い主的にはとても素晴らしいデザインだと思っている。
オットにこの前足の裏側のよさを説明しても理解してもらえなかった。
とても残念ね。

そんな好い加減なタラ。
tara

モテなくてもいいな。
| インドアな犬話題 |
2006-09-06 (Wed)
昨日、わが家のいろんなものが壊れ始めた。

自転車のライトが折れて、落ちた。
プラスチック部分が、振動で割れるってどうよ?

洗濯物を干すハンガーが折れた。
なかなか竿から外れなくて、キーッ!となって引っ張ったら折れた。
これもプラスチック製。

洗濯機が壊れたっぽい音がする。
よくみると、内釜がなぜだか溶けている。
これもプラスチック製なところだ。

極めつけは、モノではなく、我が家の一員のタラ。
一昨日は、優秀な検便結果をだしたのに、あくる日には血便をだした。
原因は、拾い食いのよう。
内容物から、原虫と一緒にプラスチックの破片がでてきた。

なんだよ、なんだよ、なんだよぉ?。

原虫は、一昨日の検便では、それらしきものはあったけれど、はっきり
していなかったから言わなかったそうだ。…そうか、いたのか。

先生には、「外での拾い食いをなおさないと、いつまでたってもこのくり
返しです。しつけの問題ですね。」といわれてしまった。

今回は、とても大きく心当たりがある。
刈った芝生の山に、スライディング状態でいったかと思ったら、
がぼっとイッキに肥料になりつつある芝を口にいれた。

予測不可能なタラの異嗜症。

飼い主、もう少し注意力を持ってお散歩に挑む。

それでは一句

   秋ちかく
   タラの異食は
   ア・ラ・カルト

・・・。

悔しいから、タラの恥ずかしい写真をUP。
見たくない方、ご注意ください。
タラ夕日に向かって、はばかりの図

>> ReadMore
| 病気とか |
2006-09-05 (Tue)
タラ専属のトレーナーさんは、とても美人。
パピープライベートレッスンの時も、こんな美人がどんな性質の
飼い主かもわからないお宅にひとりで入っていくなんて大丈夫なのか、
とオットと二人でさまざまなシチュエーションを想定して心配したほど、
美人。

そのトレーナーさんに、今回はお散歩コースで、飼い主2名とタラがしつけを教わる。

先日がその第1回目。
レッスン開始から数分後には、飼い主2名、タラがトレーナーさんの横にしっかりついて
ツケをしている姿をみることになった。

お前、今まで、ぐいぐい引っ張っていたのはなんだったのか?
ワタシのいうことはきけないってことなのか?
今いるお前は、だれ?とタラに思い、
わー、プロっていうのは、こういうことなんだわね。
と戻ってきたトレーナーさんに尊敬の眼差しと、敬意を表して拍手を送った飼い主2名。

その後、リードの持ち方、扱い方、コマンドをだすタイミング、褒め方、
さらにトレーニングする環境や進め方・マーキングについての認識・
対処方法などを教わって、飼い主2名が交代でタラと歩いてみた。

そして、

オマエ?、ツケ、できるじゃないか!
ついでに止まってお座りもするじゃないか!
お利口じゃーないかー!

とタラに悪態と褒め言葉が入り乱れた言葉がでた飼い主1名(ワタシ)。
普段は、ツケをしようとしてもぐいぐいと先へ先へといってしまうタラ。
まるで違う犬のように従順だった。

当のタラは、トレーニング中、いつもと勝手が違って、納得いかないっていう顔していた。

タラ、君に引っ張られるワタシは、毎日納得いっていなかったんだよ。

今日も記事とは関係ないタラ(↓)
tara


レッスン1回目で思った事

・タラはやればできる。やるためには、タラにどうして欲しいのか犬にわかるように教える必要がある。

・完璧にツケができるまでに期間はない。あきらめずに少しずつ、トレーニングをすることが大切。

・道具の選択(リードの種類)と飼い主の両手がフリーな状態が大事。

| ドッグトレーニング |
2006-09-04 (Mon)
今日はタラの通院日。
下痢も、膨疹も、へんないびきも、お腹の湿疹も、治まっている。
くしゃみと鼻水はなかなか止まらない。

看護士さんが、
「タラちゃんはいい子ですね、お座りと伏せがちゃんとできるし。」とか、
「タラちゃんみたいに可愛いくて、人見知りしない子はみんなに可愛がら
れていいですね。」なんて、サービストークをしてくれた。

…良いヒトたちだ。

タラの外面の良さを飼い主も見習わなければ。

記事の内容とは何のつながりもない一枚(↓)
tara


| 病気とか |
2006-09-03 (Sun)
2回目のドッグラン

昨日、圧倒されてドッグラン内にはいることができなかったのは
タラではなくて、飼い主。
タラよりも飼い主の方がへたれな傾向あり。

小型犬専用の方には、スマート系・超小型系のお上品さで盛り上がって
おり、フリーの方では、ドッグレースのようなハードな走りが繰り広げ
られていた。
じーっと観察した挙句に、どっちもまだ無理そうに感じた。

なので本日、へたれな飼い主は、犬密度が低いだろう早朝を狙って、
再度ドッグランに行ってきた。

朝6時20分ドッグラン着。

昨夕とはうってかわって、のどかなドッグランだった。
同齢のフレンチ君とプロレスごっこをしたり―
burendy?

優雅なワンちゃんとご挨拶してみたり―
ooki-wan

迫力のあるワンちゃんとつるんでみたり―
dan-kun

と愉しいひとときを過ごした後のタラ―
tara

お疲れ気味のご様子。
でも、嬉しそうだな。
| アウトドアな犬話題 |
2006-09-02 (Sat)
初めてドッグランに行ってきた。
沢山のワンちゃんに圧倒されて、柵越しに見学して、スゴスゴと
帰ってきた。

もう少しワンちゃんが少ない時間帯に再チャレンジだわ!

な!タラ!
tara

最近、外でもボールを追いかける→戻ってくる→通り過ぎる の行程を
するようになったタラ。一緒に遊べて飼い主、大満足。
tara2

| アウトドアな犬話題 |
2006-09-01 (Fri)
寝た気がしない

タラのいびきで、寝た気がしない。
ここ数日、いびきのかき方に変化があった。
今までのグーグーグーと比較的リズミカルな微笑ましいいびきから、

例えば―
グーグー…ンズゴッ!ンズゴッーー、グッ!ングググッ…ンッ!ズコーッ!
みたいな感じ。

聞いていて、ひどく耳障りな不規則ないびき。
そして、頻繁なくしゃみと鼻水。

今朝は、鼻で息ができないらしくて、口で息をしていた。
辛そう。

雨の中、なかなかこないタクシーを待って、タラと病院に行った。

考えられる原因としては、2つ。
成長過程で、口蓋の形が変わって起きてくる変化。
これは気にしなくていい程度と治療の対象になるものと判断する必要があるとのこと。もうひとつは、アレルギー症状。

対処療法として、ネブライザー処置をしてもらって帰宅。

帰宅後、昨晩とは全く違う、とても静かな落ち着いた呼吸で寝ている。
センセイ、どうもありがとう(と素直に思える)。

tara
(2006.8.31撮影分)
| 病気とか |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。