1. 無料アクセス解析
12345678910111213141516171819202122232425262728
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-02-27 (Sun)
日曜日は腰痛で一日中ベッドの上の人になりました。
本当に久しぶりのかなりの痛さで、懐かしささえ感じました。
月曜日は、まぁこのくらいは普通、です。

なべぞーさんが、カメラ片手にみんなの散歩に行ってくれました。
近所の公園の河津桜。きれいだわ。
2011021702

可愛い笑み、微妙に困った顔しています?
2011021702

なにも考えていなさそうなニケ。何か考えているのかしら?
2011021703


なんとなく笑みが困った顔していたのは、身動きがとれなかったからだと思います。



スポンサーサイト
| アウトドアな犬話題 |
2011-02-26 (Sat)
猫のまおさんが、はやく!はやく!と急かしています。
2011021501
食べさせていないように見えるけれど、たくさん食べています。


最後は 家鴨窯 さんで購入した一点モノマグカップ。
2011021602
あ!これいい!と直感が選んだマグカップ。
何回見直しても、いい(笑。
何度も見直して、どこをどう気に入っているのか説明しようと考えるのですが…
たぶん、表情と醸し出している雰囲気。でもそれ以前に直感がこのマグカップがいい、
と言っているような感じです。
それを画像でわかっていただけるかどうか…。

こちらのブログでペケ市を知って、家鴨窯さんの作品を直にみようと思いまして、行ったしだいです。

一度に素敵な作品に3つも出会えた素晴らしい一日でした。
| 陶芸 |
2011-02-26 (Sat)
お次はバッグ。
可愛すぎず、地味すぎず、品があって、自分に似合う大きさ…わたしのツボにはまったバッグです。

でもほら!午前中にキップ切られて超予定外の出費があるからさ!わたしは買うのに数十分躊躇したんです。
でも、買っちゃった。それがなかったら、ものすんごくお買い得すぎるくらいのお値段でした。


bun-bukuroさんの作品。
はかまの生地で作った手づくりバッグ。
着物や手ぬぐいの布でバッグを製作されているそうです。
2011021606

柄も素敵、生地も素敵。
KIJI

内側の生地も素敵!縫製も手抜かりなく素敵!脱帽!
2011021607

このバッグの好さをお伝えできているか不安なんですが…ホントに素敵なんです。
| 陶芸 |
2011-02-26 (Sat)
今日は、東京日暮里・谷中にサクサクと行ってきました。
ものすごく気に入ったものを手にいれてチョー!ごきげんです。
その数時間前に、おまわりさんに一時停止違反でつかまったことなんて、なんて、なんて、

ヘッ!チャラ!

と思えるくらい。

まず、ひとつめ。
地に生えている草の採取、そこからヒモにして、形作るまで、ぜんぶの工程を
手作り、自力でされている作家さん 道草庵 山本あまよかしむ さんの作品。

タラたちにもものすんごく大好評。
でもこれはわたしのですから。
2011021605

エー・・・となにかの草のなにか(葉っぱか茎…)を編んだ入れ物。
かわいい草の名前だったんだけれど…忘れた!
2011021604
この中にわたしの作るボステリ君いれるんだから、やめてください。

作家さんが一緒に渡してくれたメッセージ。
2011021609

すばらしい!

自然の素材は人が使うことがお手入れです。 

そうそう!

あのおねえさん!すごい!
恐れ入りました。


谷中ペケ市
2011021608
谷中の空き地の貸し原っぱで行われた手創り市でした。
また開催されるそうなので、ぜひ!

| 陶芸 |
2011-02-23 (Wed)
ある日のタラ(とわたし)。
2011021920

ある日の福助とタラ。
2011022301

近所の公園の河津桜も咲き、犬もノビて惰眠をむさぼり、人々は花粉対策用めがねをかけはじめる。
そろそろと春が近づいてきているようです。

| インドアな犬話題 |
2011-02-19 (Sat)
散歩待ち中のタラです。
2011021904


つづきは、ぶきみちゃんたちです。
ミニラと命名したひとつが、みるたびに自分の気持ちをざわざわさせます。

>> ReadMore
| 陶芸 |
2011-02-18 (Fri)
最近のみんな。
なかよくじゃれあう男組。
2011021602

こういうじゃれあいには参加しない女子。
2011021601

ぽつねんと一人ぼっちだったボステリ君に仲間がたくさん増えました。
2011021801
念のため書いておきますがー、すべてボステリ君です。
今日、この状態で焼きにだしました。今度は素焼きまでおねがいしました。

で、先日焼きにだした下手物君たちがこんがり焼けて戻ってきました。

…戻ってきました…

下手物君たちが不気味ちゃんになりました。
次の記事でご紹介させていただきます。
教室でのぞきにきた生徒さんたちが、みてから黙ってしまいました。
その反応にわたしも共感できましたー。
出来上がり云々よりもどう焼けるか知りたかったのが一番だったので、
そういう意味では大成功です。


誰かがいってた

?人生に失敗などない?うんたらかんたら?

あるよ!失敗だらけだよ!
でも失敗からなにか得ればそれは失敗じゃあないんだって。

なるほどねー。
| 陶芸 |
2011-02-17 (Thu)
福助くんの目はとてもキレイだと思うんです。
光がうまくはいっていて…欧米人さんみたい。
そしてその目はとても豊かに感情を表現していると思っています。
2011021603
↑アソベ、と目で訴えています。

2011021802
↑なんなんだよう、というヒジョーに微妙なニュアンスの目です。

自分たちがどうしてこの表情のときの福助の写真を絵をお願いするときに選択したのか…
今にして思えば不思議です。でもみるたびに?ぷ、福助、困っている?て顔が緩みます。

似ているように描くって、ものすごく、ものすごーく難しいと思います。
ヤマモトヨーコ先生に描いていただいた福助とタラを毎日みていて気づいたのは、
たぶんヤマモト先生は、わたしたちが彼らのどこをどう愛しているのか理解されて
いるんだろうな、というところです。

すごいと思う。


2011021803

…今日の記事はマエフリ…さりげなくいいわけ…。

| インドアな犬話題 |
2011-02-15 (Tue)

福助です。
彼は毛布などの掛け物にくるまるのが得意です。
朝、犬部屋に入ると大体彼が毛布を独占している姿をみることになります。
こんな感じ(↓)。
20110212



それでは再現していただきましょう。


まず頭がはいれる空間を作ります。
2011021401

一見無造作にホリホリしていそうにみえますが、彼の場合は計画的です。
2011021402

ここで頭を深く入れ込むのがコツです。
2011021403

そして腰を効かせて反転しつつ、イッキに頭を天井の方へ突き上げます!
2011021404

体をまるめる動作をしながら、自分の体が毛布に気持ちよくフィットするところをみつけます。
2011021405

そして最初の画像のような寝姿となります。

技あり福助君でした。
| インドアな犬話題 |
2011-02-13 (Sun)
ニケ?そのボール…いいなぁ?
2011021104

ニケ?ね、もういらない?とっても大丈夫??
2011021105

福助?あげない?
ニケ?だよねー?
2011021106

このあと、ニケは福助にさらにすごまれて、さささっと一歩退きました。


| インドアな犬話題 |
2011-02-12 (Sat)
タラ、5歳になりました。
おめでとう、タラ。
2011020804


口元にほんのすこし…白髪がでてきました。
2011020805

ホントにちょっと。

けれど、底抜けに切ない。
| タラ話題 |
2011-02-11 (Fri)
笑み、3歳になりました。

おめでとう、笑み。
2011021101


3歳の笑みは、ふくよかさんから始まりました。
大丈夫、もうこれ以上は太れないから。

2011021102

たぶん…。

| パピーなひーふーみー |
2011-02-10 (Thu)
2011020113
2011020114
2011020804

福助君。



| インドアな犬話題 |
2011-02-08 (Tue)

タラがニケを襲っています。
2011020801

タラとニケが一緒にゴロンゴロンしています。
2011020802

タラがニケのひづめを奪い取りました。
2011020806

タラが福助とニケにやっつけられています。
2011020808

タラ…。
2011020807

笑みはかわいいな。
2011020803
なべぞーさんがこんなことをいいました。
?笑みは、ワンワン吠えるし、なんでも欲しがるし、これでかわいくなかったらどうなっていたんだろう。?

それを聞いて複雑な想いが入り乱れて、数秒フリーズしてしまったわたしです。
結論としては、笑みがうちのコになった瞬間から、笑みはどんな笑みでも可愛いのに変わりないから、
どうにもなっていないのです。


先週のこと。
犬たちの部屋のエアコンが壊れました。94年製のエアコン、よくもったと思います。


| インドアな犬話題 |
2011-02-03 (Thu)
年末年始に自宅でせっせと練習したひも作りの器が出来上がりました。
せっかくなので完成させたいと思いまして…
通っている教室では教室内で作ったもののみ焼成するルールがあるので、都内の焼成代理サービスがある
陶芸教室に持ち込んで、素焼き、釉薬掛け、本焼きをしていただきました。
ありがたいです。

土の色具合をみたかったのと、8個もそれぞれ釉薬指定するのが申し訳なかったので
全部透明釉をかけていただきました。

指ではじくと楽器みたいにきれいな音がでました。
それがいいのか悪いのかしらないけれど、わたしはその音がとても気に入りました。
2011020112

こちら、向かって右から2つはドッグフードボウルです。
少しずつ進化中。
こういう色を狙っているわけではないのですが、これはこれで渋くて好きです。
2011020111


そしてただいまちいさいボストンテリアはこのコだけ。
ぽつねん、と。どうしてもまゆげをつけちゃう。
2011020113
せっかくだから焼いてもらいにほぼみんな、お店に連れていきました。
でも2つ、移動途中に耳が折れちゃったー(泣。

持ち込んだボストンテリアの塊をみて、お店の方2名が、?かわいいー♪?って
笑いとともに感想くれました。みると笑えるみたいで、ふふふ、って(笑。


とってもうれしい。

| 陶芸 |
2011-02-02 (Wed)
フレームアウトするくらい喧嘩中。
2011020201

福助くん、必死。タラも同じような顔しています。
2011020203

でもビミョーに福助くん、劣勢。
2011020202

先に興奮を鎮めようとするのはタラです。
2011020204

喧嘩のネタは、タラなんだと思います…。
へんにしつこくせまるから。
タラの方が強いのに、タラが怪我をするから喧嘩を止めます。

なんだかよくわからないんですけれど…わたしも力が弱いので実感として思うのは、
力が弱いとそれ以上の出力を出そうとするときに、精一杯にならないとでないから
力加減が非常に難しい。

だから喧嘩をみていると、パワー全開気味の福助くんがいかにも悪そうにみえることがよくありますが…
どちらかというと、ちがいます。

落ち着いて、福助くん。
2011020204

落ち着いた福助くんの出来上がりです。
2011020205

一応、彼もお返しします。ペロ、くらいに。
2011020206

福助くんと自分を重ねて思うこと、
気持ちの余裕って大事だね、わたしもいろんな意味で力が欲しいな。

福助を怒らせて、なだめているタラをみて思うこと。
それしたらこうなる、っていう展開をいいかげん学習しようよ、みたいな感じです。

たかが犬の喧嘩ですが、勉強になります。
とにかく、喧嘩してちゃんと仲直りできるってすばらしい。
わたしはそこから見習わないといけません。

| インドアな犬話題 |
2011-02-01 (Tue)
夜、玄関の方を眺めてなべぞーさんが帰るのを待っています。
2011020101

タラ?なべぞーさん、帰ってきたかな?

?え!帰ってきた?帰ってきたの??
2011020102

まだ帰ってこないねぇ、今日は遅くなるって。

?…まだ帰ってこない。?
2011020104

?期待させないでよ。?
2011020105

ごめんよ。


わたしの独り言とタラの表情がリンクしていて会話しているみたい。
ニュアンスは通じていると思って話かけています。

へんですか?
| インドアな犬話題 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。