1. 無料アクセス解析
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-07-20 (Mon)
■まる写し@なべぞーメモ■

復習
?おやつを落とす。タラの視線をもどす。→よくできました(わーい)

応用:おやつは落としっぱなし。都度アイコンタクト。誘導はしない。だんだん気が散り始める。タラにどうしたらいいかを考えさせる。マテさせておやつを回収。飼い主が不審な動きをするが、タラに待たせる練習。→大分マテるようになってきた(わーい、わーい)

タラには、飼い主が姿勢を低くすると「フセ」のボディシグナルになっているかも。

?マテ+挙動不審→よくできました(わーい)

?正面お座り→なるべく近くに。

・お座り―「マテ」―少し離れて「オイデ」―(あとずさりしながら)「前へ」
・お座り―「マテ」―少し離れて「前へ」(名まえを呼ばずに「前へ」で来させる。)少しずつ距離を伸ばす。→曲がっていないし、ちゃんと前へ来るのでOK(わーい)。又、おやつは左右の手どちらからでもあげる。一方の手からだけだと曲がって座ってしまうから。

★まだ名まえに反応がニブイ→名まえ+クリッカー、ご褒美を練習すること。
 物音とかに気が散っているときにコマンドを出しても聴かない。名まえの反応をよくすること。

マテた時間・1分40秒。後ろを向いたまましゃがんだり、寝っ転がったり。寝っ転がったらすぐきちゃった(あーぁ)。→なにがあってもマテを続けられるように。

?ヒールポジション。声と手だけの誘導→よくできてきた(わーーい)
 次は肩だけをまわして誘導。じょじょにボディシグナルを消していく。失敗したらやり直し。
 続けて無理やりやらない。タラは「ヒールはここ」ってだんだんわかりつつある(わぁ)
 Ex:左手におやつをもち、においをかがせて、左手の親指をポケットにいれる、とか

 これができたら次は号令だけではいれるようになる…ように練習すること。

・お座り―アイコンタクト―「マテ」一歩歩いて「ヒール」、一歩歩いて「ヒール」の練習。
 おやつのにおいを嗅がせてから胸のあたりにもつ。リードコントロールなしに一歩一歩。
 おやつがなくてもできるように。一歩目のアイコンタクトは大事です。





自由課題(その2) 

○お回り

・鼻を手につけたときに「タッチ」と号令。タッチ=いいこと、と覚えさせること。
・タッチしながらでいいので、鼻先で手を回す。
 手は直径20?30cmくらいで。その場でまわるくらい。

・なるべくおやつでつらずに、手に集中させてあとでクリック、おやつにする。

・集中が切れたら、「タッチ」

今は、「タッチ」を理解したくらいで、回っておやつとは思っていないかも→動きがぎこちない
上のほうで手を動かしただけでまわれるように。





その他メモ。
・散歩の時は先に走っていっても動かない。
・ベンチで20分間アイコンタクトの練習をする(人もいる)。

                                     </なべぞーメモおしまい>

まじめにメモを活用(ブログに転載)するようになったら、なべぞーメモが見違えるように事細やかに書かれるようになってきました!ありがとう!

たぶん、この内容はあまり他人様には通じないと思う!ごめんね!
でも、いいの!未来のわたしがわかれば!
スポンサーサイト
| ドッグトレーニング |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。