1. 無料アクセス解析
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-09-26 (Sat)
2009年9月19日土曜日

今日は10月2日。
お勉強2回分もなべぞーメモまるうつし記事書いていない。
明日は20回目のお勉強の日。

んー…。

ま、いいや。


       ○○○●●●○○○●●●○○○


○ヒール タラ君、ちゃんとわかってきたよう。わたし、人差し指指示しないように。
 
 タラ、すこし前にですぎ。タラの肩の骨がわあしのひざより前にでないくらいがいい。
 ダメなときはおやつをあげない。位置を直したときはおやつはあげないかわりに撫でる。

 タラ前からむかってやや右寄り(270°)に立ち、ヒールのコマンドで正しい位置に入れるように。


 むむ、だんだんと要求がハイレベルになってきたよ。


○ヒール-マテ-ヒール 少しうしろに座り気味(タラが)。どの位置からでも正しい位置に来るように。
 
 難しいようなら左手をあまり下げない状態で誘導する。
 お尻が入りすぎるときがあるが、手があればちゃんと入れる。
 手の誘導はだんだん小さくしていく。(太ももに左手をくっつけていくとか)


○マエヘ 

今回はかなり離れたところに座る。こういうときは、自分の腰をひねって、股下後方からおやつでひきつける。←体勢は厳しいけれど、有効な方法でした。
近くに来ないとおやつがもらえない、というところを理解してほしい。又、おやつは右手、左手、ランダムに。

マエヘの練習のときでも、いつでもヒールポジションに来させるときはちゃんと正しい位置に行かせましょう。今はマエヘの練習だからヒールポジションはいーや、というのはいくない。


○スティック 
 
タラがあんまりにも近くにこないから、クリッカーをノーマルなものの他にスティックタイプのクリッカーを試すことに。まずはスティックに反応できるようになることから。3秒待ってスティックに触れないときは1度スティック隠す。


○8の字くぐり

タラ君、足の間にはいるのが苦手。人が自分に覆い被さるような動作も苦手。たぶん、どっちか。
人が自分に覆い被さる動作が苦手なコにはスティックタイプのクリッカーは良い。マエヘの練習とか。
それと腰痛持ちにはいい!

8の字くぐりとマエヘの練習は交互にすること。


○ステイ  …なべぞーメモ、なんのコメントもなしよ。


○遠隔フセ  フセの指示のときに自分の体を微妙に動かして指示をださないように気をつけよう。


○オテ、オカワリ、スピン、オスワリマテ(←今回25秒)


OKして解除したあと、完全に解放させないで、引き続き自分にアテンションを向けさせるように。







スポンサーサイト
| ドッグトレーニング |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。