1. 無料アクセス解析
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-11-12 (Thu)
今朝、近所でハクビシンを目撃した…気がする。
もしくは、ありえない大きさの異色フェレット、か、ありえない体型の猫…。

雨上がりのミニバラ一輪。
2009111202
この後、切って一輪挿しにさそうと曲がった茎をくねくねしていたら、花首でポキン…。
ごめんなさい、ごめんなさい。


ローアングルの猫のまお。
2009111203
きょうはうっすらとごきげんな雰囲気が撮れました。
え?わかりませんか?そうですか。残念。


今日のみんな。
2009111204
元気です。



昨日作ったクッションカバーは、犬の個室にいれるクッションにと思って作ったけれどいまいち。
背当てクッションを下敷きにするのにはムリがあったよう。
サイズも合わないし(前もってわかっていたけれど)。

だから、今日は座布団を犬の個室用下布団にリメイク。

ちょうど、枕くらいの大きさにしました。
インターネットで座布団の作り方を検索。大まかなところをチェック。作業開始。
世の中便利になりましたね。

わたしたちが新婚の頃、おかあさんがなべぞーにプレゼントした座布団3枚。
どんな座布団買おうかなー、丸くてちょっとこぶりなのー、てワクワクして考えていたのに、
選択の余地もなく、うちにきた赤い座布団3枚。

おかあさんの親心はわかる。
わかる(そうかな?)。気持ちはありがたい(本当にそう思っているかな?)。
反面、ホントに、ホントーにココロからがっかりした瞬間。
思い描いていた計画が一気にしぼんだ瞬間。
なぜなら、わたしの計画っていったって、あの頃はカーテンと座布団だけだったんだよー。
(座布団があるのに、気に入った座布団を買いなおすほど、思考がリッチじゃないの。)

今よりも若かったし、当初、おかあさんの暴言に傷ついていたからということもある。
以来、6年余り、たぶん、暴言と3枚の赤い座布団はセットとなり、たんすの中。
そこでも居場所さえ安定しないでいた日々。暴言の内容は忘れたけれど、
みるたびに、あのときのガッカリ感を飽きることなく反復していたわたし。

そして、ようやくヒノメをみることができました。
よかったねぇ、座布団改め犬布団。
2009111205
手をかけたら、一気に愛着がもてた。
これで座布団みて、がっかりすることなくなるでしょう。
ようは、自分たちのモノじゃないもの(と思っているもの)がドデンと部屋に存在しているのに
強烈に拒否反応を示したんだと思う。
まだまだ甘いな!自分。
でも、今は小舅さんが置いていったカーテンが気になって、気になってしようがない。
甘い!甘すぎるな!自分。
…でも気になるんだよね。

ちなみにカーテン(計8枚)は引越し(3回)のたびに、その時々の間取りに合わせて
手縫いでチクチク丈をなおして今も使っています。
すごい偉業だと思うんです(え?普通ですか?そうですか?)。

ミシンで直したら、すぐ終わりそう。
スポンサーサイト
| アウトドアな犬話題 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。