1. 無料アクセス解析
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-01-11 (Mon)

2010010904



2010010905

タラがよく釣れています。


笑みのおなかの音を聞きたくて、購入した聴診器。
うまい具合にヒットすると、赤ちゃんの心臓の音が聞こえます。
ト・ト・ト・ト・トて、やや早めのリズム。
動物病院の先生に聞いてみたけれど、そんな感じと教えてくださった。

それとギュルギュルとか、ポコポコていう音もよく聞こえる。
これは腸の音なのか、赤ちゃんの動いている音なのか、どっちかわからない。
同じように福助やタラにも当ててみるけれど、そういう音はあまり
聞こえないから、赤ちゃんの動いている音かもしれないな、と。
あくまでも想像。

聴診器を使わずとも、おなかに手をあてていると、手に赤ちゃんの動きを
感じられるようにもなってきた。

心臓の音も、手に感じる動きも、どちらも右のおなかにいるコだけやたらとわかる。
右にひとつ、左にふたついるのかな?

おなかは昨日よりも今日、と確実に目にみえておおきくなってきている。


聴診器で、みんなの心臓の音をひろってみた。
落ち着いている心臓の音を聴くと心が落ち着く。

でも、猫のまおは、音が拾えない。
ふくよかだから?
安価な聴診器では性能的に限界があるのかも。

皮下脂肪おそるべし。
スポンサーサイト
| パピーなひーふーみー |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。