1. 無料アクセス解析
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-12-26 (Sun)
先日、TCに行ってきました。
3年程前にオーナー様を通して、画家ヤマモトヨーコ先生に犬の絵をお願いしていました。

TCの壁に飾られているボストンテリアの絵ですね、あの絵を描かれているのがヤマモトヨーコ先生です。
いつもみるたびに、「いいなあ。」って(笑。

正直なところ、依頼していたのを忘れてた…というよりは、あきらめた上で忘れていた件なので、
できたってよー、とかるーく連絡をいただいたときは、息がとまりました。
で、その絵を頂きに伺いました。

タラと福助と笑みの絵、と思っていたら、タラと福助と猫のまおでした。
そうだった、笑みはまだ生まれてもいないときでした。

たぶん、たぶん、2007年12月1日の後日アップしようと思った話は、このことのような気がする。
これかな
3年前のこの夜、車の中でわたしたちふーふは浮かれていたんです。

そしてそのちょっと前の記事でヤマモトヨーコ先生の絵について語っているわたしがいました。

ブログって思い出すのにべんり?。

で、絵。

2010122601

2010122602

あたり前なのかもしれないけれど…絵から醸し出している雰囲気がまさにタラと福助でした。
3年前の若さと無邪気さが今よりもあったときのまさに彼らです。
この時期の彼らを描いていただけてちょうどよかったと思うんです。

ありがとうございました。


スポンサーサイト
| インドアな犬話題 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。