1. 無料アクセス解析
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-03-26 (Mon)
2012031502

2012年3月25日日曜日

まおさん、抜糸処置しました。
縫ったところはとてもきれいにくっついていました。
猫は保定するのが難しいそうですが、まおさんは毎回大人しくしてくれています。

この日は春らしいお天気でした。
電動自転車で、ひとりで根津神社とその近くの祖父母の墓参りに行ってきました。
神社では、陶芸作家のご夫婦の結婚式をこっそりと見学。
静かにお祝いさせていただきまして、うふふ、と一人で喜んでおりました。
おめでとうございます。


お寺では、お線香と仏花を売っている係りのおじさんが帰りがけにゆずみたいなくだものをひとつくださいました。
キラキラ輝いていて、どうやって食べるんだろう!?とほくそ笑んでいたんですが、翌日、入院している実母にもっていってあげるのが正解だと思いついたので、その通りにしました。
大きなそれは、母の手にはとても重そうにみえました。どうやって食べようか、聞き取れないくらいの小さい声で同じことを言っておりました。遺伝子のつながりを感じます。

喜んでくれたかどうかはわかりませんが…自分たちで食べなくてよかったと思いました。
スポンサーサイト
| ロシアンブルーなまお |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。