1. 無料アクセス解析
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-01-03 (Thu)
寝室の扉にある仕切り板(高さ45センチ)を飛び越えられないタラは、板をガタガタ揺らして訴えます。
2013010301tara
ひとりでそっちにいないで!と言っているのかとずっと思っていたんだけれど、どうも違うらしい。ボクはそっちのベッドで寝たい!かもしれない。...すこし違うかもしれない。
間違いないのは、仕切り板があるのは不満!と思っていること。

笑みも飛び越えられなくて、ううううぅ~て、くやしそうに吠えます。
福助くんは、本犬の意欲次第で華麗に飛び越えます。
ニケはさらに自由自在です。
ねこのまおさんもまだ大丈夫。たまににゃー(開けてよ)の一声で人を使い仕切りをはずさせます。
まおさんと人間さまだけ乗り越えられる仕切りが理想なのです。
これ以上高さをあげると、わたしが乗り越えられないので改善は難しいところです。

スポンサーサイト
| インドアな犬話題 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。