1. 無料アクセス解析
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2013-07-03 (Wed)
行ってきました。

2013070301
作家吉田一也氏の猫です。

展示会場3周もしちゃった。4周したら笑われるかも、と止まりました。
羽根のついた天使のような白猫とねこのまおさんに似ている上の猫とものすごく悩みました。
今回はねこのまおさんに似ている猫目的で行ったので、ブレちゃいかん、と↑の猫にしました。

すごく人気のある作家さんです。
2年前も個展見に行っています。
前回は開催期間半ばに行き、ほとんどの作品が売れていました。
今日は初日早めに行ったら、そこだけ人が集まっていました・・・人気作家さんてすごいなぁ。
お客様がさーっと来て、パッパッパッとお買い上げしていくんです。

目がすごい技術ですよね。
白目と虹彩と瞳孔とちゃんと分かれている。
焼成一度で行うそうですよ。

成功率伺ったところ、はじめは半分ほどで、現在は修正できたのを含め
ほぼ100%とおしゃっておりました。
なぜ瞳孔の黒色と虹彩の釉薬が混じらないんだろう???
そこを聞いておくべきだったなぁ。
それから作るモチベーションを保つ方法も聞きたかったなぁ。
そもそも気の持ち方が違うよね。


すごいなぁ。

スポンサーサイト
| インドアな犬話題 |